<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


旅の後に・・・

京都旅行から帰って・・・・ホッとしたのも束の間・・・大仕事が待ってました。

今回のファミリー旅行の 幹事 (全ての手配、会計、カメラ、ビテオ、雑用係り)
末の三女の宿命か?  一番旅なれしてるからでしょうか
   主人共に、旅行好き 雑用も嫌いではないので 進んでお引き受け

無事 皆さんに喜んで頂いた 京都旅行が終わった途端 ・・・
一杯の写真
 今回 お出かけ前に フォトブックを記念に作ろうと考えてまして 撮り捲り

インターネットでラクチン注文!  お手軽ナビで本格派写真集なんてかいてあるCD貰って
さー・・・ なんせ・・初めての事で・・・・・
注文してから 一週間・・・各家庭にオリジナル1冊 計 4冊出来上がりました
a0088456_18565879.jpg

簡単に考えていたのが 間違い!
仕組み、操作は 簡単でした 大変なのは 編集!
初めは 全体の写真集にして それを4冊とも思ったのですが 折角だから其々に・・・

二百枚近く撮った写真から 其々ツーショット写真 八人の集合写真 ・・・・
ピックアップしたら 編集、写真にコメントを入れ・・・思った以上に 結構な時間が掛かりました

出来上がりは 皆さん初めて見る 夫婦二人の写真集に感激されたようです
・・・その声で・・・疲れも吹っ飛びました
[PR]

by tasogare78 | 2008-10-25 19:16 | 今日の出来事

江口会 京都旅行

春から計画していた 京都旅行が実現しました
お天気にも恵まれ 紅葉には少し早かったけど 十分満喫して帰ってきました

今回の旅行は (三人姉妹プラス長男) 四組の夫婦 八人の二泊三日
佐世保から二夫婦 千葉から二夫婦 京都駅12時集合で始まりました

12時集合で9時頃の新幹線で間に合うけど・・・時間は貴重!鉄男くんは始発出発
9時には京都着
駅前のホテルに荷物を預けたら ホテルの無料レンタサイクルを借りられた ラッキー!
梅小路蒸気機関車館へ
a0088456_1894012.jpg

広い京都駅  無事 八人合流

昼食は京都ガーデンパレス
   予約してたので 手ごろなお値段でも 雰囲気抜群なコーナーでランチを頂いた

御所見学 一般公開日ではなくても申し込みで案内つきで見学OK
  「篤姫」? 私はTV見ないので知らないが・・・・オープニングで写るらしい・・
a0088456_195920100.jpg


清水寺へタクシーで移動
    赤信号でも交差点へにはビックリ!
    運転手さん 止まったら追突されます 行かなければ・・・・
    同乗 次女の旦那様 自動車教習所の校長先生・・・・唖然!

    狭い道 人も車も 一杯!
    成田山で人の多さは見慣れているが 車が通行止めでないのが不思議

のんびり 途中 お茶休憩をしながら 祇園まで 歩いてしまった
   レンタル舞妓さんに何人も遭遇・・・○十年前にあったら・・・チャレンジ?・・しないでしょう

二日目
5:30   ホテルのレンタサイクルで朝食まで散策
8:30発 三時間コース
       紫式部のお墓に寄り 9時開門と同時に 金閣寺・・
       石庭 「龍安寺」  
       光源氏のモデルという源融の別荘「清涼寺」

11:50発 嵯峨の トロッコ列車に乗り・・・保津川下りへ

嵐山 天龍寺 嵯峨の竹林 渡月橋・・・・・・・・嵐山温泉「花筏」泊
a0088456_20362061.jpg

凄い人・・人・・人・・・誰も入れずにシャッターが切れたっと思ったのに

三日目
早朝   まだ 人がいない 渡月橋を散策
8:30発  四時間コース
今回 一番のお気に入り
源光庵 「そうだ  京都に行こう!」・・・・「悟りの窓」「迷いの窓」・・・・
     紅葉の時が素晴らしいらしいが 人も一杯でしょうねー
a0088456_20365757.jpg


呉服屋さんの個人の別荘 「しょうざん」・・・・手入れが行き届いた 素晴らしいお庭・・

どうしても行きたかった 南禅寺 水路閣・・・サスペンスドラマのシーンに度々登場・・・
a0088456_212481.jpg
御寺「泉涌寺」・・・ 「御寺(みてら)」  天皇のお寺もあったとは知らなかった・・・

二日間 ジャンボタクシーは 同じドライバーさん
全て 詳しい説明、解説には驚いた・・
     是非 もう一度お願いして京都を回りたいと思った

京都駅15F サザンコートで昼食後 解散 二時半の新幹線で西と東に・・・

両親亡き後 美田を残してくれなかったので いつまでも姉妹(一男三女)仲良く
 箱根、武雄、嬉野、平戸、京都・・・・楽しい旅行が出来てます   両親に感謝!



      
[PR]

by tasogare78 | 2008-10-16 18:12 | イベント

ちぎり絵葉書

少し涼しくなって やっと ちぎり絵の季節になりました

先生の「古希を祝う ちぎり絵展」へ 貼ってプレゼントしました
a0088456_22463575.jpg

私は 寄付目的でも バザーなどで販売するのは好きになれません
ちぎり絵は 値段が付くと その値段の価値しか無いように 思えるから・・・
プレゼントには 気持ちが入ってる分 価値も重い?・・・・へ理屈・・・・でしょうか

値段が付いてないほうが
    売ってない!貴重な作品を頂いた・・・と価値が上がる ような気がするのは・・・変?
[PR]

by tasogare78 | 2008-10-07 23:14 | ちぎり絵