ネイチャーガイド付き 北海道パート2

今回の北海道旅行は 知床が世界遺産になる前から道東で 自然保護のボラティアをしてる友人を頼って
彼女が 札幌に引っ越す前に 是非 ネイチャーガイドをお願いしたい!

札幌は行ったことあるけど、道東は中々行けないって・・・〇〇年かかっちゃった(笑)

摩周湖・硫黄山を後に 屈斜路湖に着いたのは4時前でも薄暗い・・・日没も早い!
屈斜路湖は温泉が出てる所があって水が暖かいのか 白鳥もいっぱい
砂湯が出てる 和琴半島へまわる頃には まだ4時半でも真っ暗・・・
彼女は ネイチャーガイドは勿論 山登り・ロッククライミング・氷壁クライミング・フルマラソン・秘湯温泉巡り・・・
超自然派人間 知識も半端ではなく 図鑑と行動してる感じの豊富さにビックリ!
a0088456_15114327.jpg
ビックリ!な初体験
想像を遥かに超えて・・・
脱衣所は完備 夜は明かりなし・・・・
昼間は 観光客が見物にくるので 男性は入る方見かけるけど、女性は?・・彼女も入った経験なし
手を入れると 良い湯かげん・・・車のライトを脱衣場側に向けて(誰か来たら分かるように)
こんな 経験めったに出来ないよねーって 二人で完全野外露天風呂 入っちゃいました(笑)
ドキドキでも最高のお湯!ゆっくり30分のスリル!


翌日は世界遺産 知床への通り道
観光協会で一人で時間潰すには?って・・・答えが JR「北浜」無人駅  
無人駅に喫茶店が年中無休で営業してて、全国から千社札ならぬ名刺やメモがいっぱい
a0088456_1537378.jpg
お店の方が建てたか観光課が建てたか、店の隣に立派な展望台が 、天気が良いと知床連山が見渡せるらしい
a0088456_15355295.jpg
愈々知床へ
知床五胡を目指すが 工事中の通行止めで 岩尾別温泉まで
山奥にあったのはホテル「地の果」・・・羅臼岳登山口 シーズンオフで閉館中
此処にも 彼女お奨めの露天風呂があって 良い湯かげんでも 真昼間は流石に山奥でも入れない(泣)
a0088456_153437100.jpg
オホーツク海に沈む夕陽も見たし
サロマ湖の原生花園(生憎 花の季節は終わってました)ホテルから見た網走湖

a0088456_1601135.jpg
蝦夷鹿の群れも 白鳥・オオハクチョウ・・見ました
豊富な知識のネイチャーガイド 足跡から蝦夷鹿・蝦夷リス・ウサギ・・・
飛んでる鳥見て・〇〇鷲? 鳴き声で〇〇 赤い実を見たら〇〇の実・・・
ツアーでは 味わえない 大自然の北海道を満喫してきました

走行距離 600キロ 昼食はお握りやサンドイッチ飲み物持参 夕食は新鮮魚貝をスーパーでゲット土産品店の十分の一の価格で蟹三昧
最後の日は 彼女が10年間アルバイトしてて退職した ホテルの支配人さんの御好意で
宿泊プレゼントに私も・・・・恩恵を受けて・・・最高!の締めくくり・・・


さァー また 働いて・・次の旅行に備えよー・・・・
[PR]

by tasogare78 | 2014-11-25 16:26 | 旅行
line

時には、 のんびりベンチで休みませんか?


by たそがれ桜
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30